トップページ > ニキビ跡

ニキビ跡に効果のある成分は?

ニキビ跡にはお肌の柔軟性を高めた上で+APPS(アプレシエ)が効果的

出来てしまったニキビ跡をケアするためには、新たなニキビ跡が出来ないようにニキビ予防をしつつ、お肌本来が持っているお肌の生まれ変わりのサイクルを正常化して序々にお肌をなめらかな状態にしていくほかありません。

ビタミンCがお肌に良いことは良く知られていますが、ニキビやニキビ跡、シミなど様々な肌トラブルケア用品に配合されています。ビタミンCはコラーゲン生成にも不可欠な成分ですが浸透性が悪いのが難点です。

そこで大事になるのが成分がちゃんと浸透する柔軟性のあるお肌を取り戻すことと、浸透性の高いビタミンC誘導体ローションの使用です。特にビタミンC誘導体は現在最も浸透性が高いのはアプレシエ(APPS)(高浸透性のビタミンC誘導体)です。

アプレシエ(APPS)配合1位はこれ


ニキビ跡のケアに!<ニキビ跡用スキンケアランキング>

化粧品 価格 特徴 商品概要
サイクルプラス お試しセット
2,940円
送料無料
ニキビ
ニキビ跡
シミ
壊れやすい成分APPSを2剤式にすることで劣化を防ぐ
お肌のサイクルを促してなめらかにするAPPS(アプレシエ)は化粧水に配合しても変質しやすいデリケートな成分です。この変質を2剤式で使うときに混ぜることで最も良い状態でアプレシエをお肌の角質層へ浸透させることが可能になりました。2剤式はサイクルプラスだけです。
詳細はコチラ
リプロスキン 導入化粧水
6,300円
送料525円
ニキビ跡
美白
ニキビ跡専用の導入型化粧水
順位は付けていますが、本当はAPPSローションと併用して欲しいのがこの導入型化粧水です。
ニキビ跡はお肌の柔軟性がないと無くなりません。リプロスキンは化粧水の前に使うことでお肌に柔軟性を持たせてスキンケアの美容成分を浸透を促進することができるニキビ痕専用のブースター。2位以下のAPPSローションとの併用がオススメ。
詳細はコチラ
プリモディーネ 化粧水100mL
5,250円
送料無料
ニキビ
ニキビ跡
しみ
美容液のようなアプレシエVCローション
プリモディーン シーバムコントロールVCローションはニキビ跡はもちろん、美白成分αアルブチンや保湿力に優れた酵母エキス、リピジュアなど美容液と言っても良い程の成分配合が魅力的です。
詳細はコチラ
G+Fローション100 初回限定価格
5,680円
1万円以上で送料無料
ニキビ
ニキビ跡
しみ
毛穴
保湿
アプレシエ(APPS)がニキビ跡に効果的
G+Fローション100は、ノーベル化学賞受賞成分であるアンチエイジング成分『フラーレン(抗酸化成分)』と超浸透ビタミンC誘導体『アプレシエ(APPS)』を配合した化粧水です。口コミでも「ニキビ跡が序々に薄くなっていく」と評判が高いので、ニキビ跡でお悩みの方は1度試してみては如何でしょうか。
詳細はコチラ
ビーグレン トライアル
1,890円
送料無料
ニキビ
ニキビ跡
保湿
返金保証
世界特許の浸透テクノロジーでビタミンCをお肌の奥まで送り届ける!
ビーグレンにしかない独自の「浸透テクノロジー(特許製法)」により、本来お肌に浸透しない高純度の水溶性ビタミンCをお肌に浸透させることができる唯一のスキンケア。ビタミンC誘導体の形ではなくビタミンCをお肌に届けることができるのはビーグレンだけです。
詳細はコチラ
「ニキビ跡(痕)を薄くするためのスキンケア化粧品ランキング」について

ニキビ跡の要因〜紫外線について〜
紫外線の照射を避けることもニキビやニキビ跡を予防するために大切です。紫外線が肌のダメージとなることは有名ですが、これはニキビにとっても例外ではありません。夏場の紫外線の照射が強いシーズンになると、日焼け止めクリームなどを塗って対処しますが、それ以外のシーズンは対策がおろそかになることが多いようです。 しかし、紫外線は年中を問わずに発生しており、肌のダメージとなっていることは確かなのです。紫外線のデメリットは、皮膚の角質を変化させるだけでなく、メラニンなどの色素の発生を促すこともあります。また、ニキビやニキビ跡ができやすい肌状態にしてしまうため、美容の観点からも紫外線のカットは重要なのです。 紫外線の照射を受けると、通常よりも肌荒れやニキビの発生率が上昇します。ひとたび肌トラブルが生じると、改善させるまでには数ヶ月はかかると言われています。場合によっては慢性化してしまい、生涯にわたってニキビやニキビ跡に悩まされることにもなります。 こうしたトラブルを防ぐためにも、シーズンに関係なく、帽子をかぶるなどの処置が必要でしょう。また、日焼けした箇所は重点的にケアすることも大切です。皮膚に十分なうるおいを与えることでニキビやニキビ跡を防ぐことにつながります。 肌のケアのほかには、ビタミンCなどの美白ビタミンを摂取するのもよいでしょう。ビタミンCが欠乏すると、肌トラブルの改善までに時間を要することになります。

 
薔薇の香りでうっとり
コスメ123 | 運営者情報 |  サイトマップ | 

Copyright © 2010-2016 コスメ123 All Rights Reserved.
※当サイト内での評価については個人の感想であり、全ての方に必ずしも当てはまるものではありませんのでご了承願います。
当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。