トップページ > 乾燥肌

乾燥肌に最適なスキンケア

お肌のバリア機能が衰えることで乾燥肌になる

多くの場合、子どもの頃から乾燥肌という方は少ないはずです。お肌の肌水分量は10代をピークに序々に落ちていきますが、乾燥肌と感じるほどに乾燥する原因はお肌のバリア機能が低下しているからです。お肌のバリア機能は洗浄力の強い洗顔料や、石油系の添加物が使われたスキンケアを常用することにより機能低下が起こります。

お肌のバリア層を強化して乾燥肌から普通肌へ変えていくために必要なのは、お肌のバリア層を破壊する合成界面活性剤を使ったものを止めること。そしてお肌の機能を高める働きのあるオーガニック成分を使ったスキンケアに変えることです。

100%オーガニック成分でバリア機能を高める


乾燥肌に良いスキンケア化粧品ランキング

化粧品 価格 特徴 商品概要
オラクル化粧品 トライアル
1,800円
送料無料
オーガニック
保湿
低刺激
お花の香りで癒やされる平子理沙さんやほしのあきさんも愛用するオーガニック化粧品
平子理沙さん愛用コスメで有名です。オラクルは自然の力を最大限に生かした肌に優しいスキンケアです。100%自然成分で作られており自主栽培された63種類もの植物成分により肌本来の力を高め乾燥肌から脱却を目指します。保湿力が高く低刺激ですので乾燥肌におすすめ。
詳細はコチラ
ライスフォース トライアル
945円
送料無料
保湿
低刺激
ニキビ
返金保証
92%がうるおいに満足!多くの芸能人が愛用する人気コスメ
乾燥肌の保湿、浸透力に定評のある深層保湿ライスフォース。使えば使うほど潤いで満たしたお肌がもっちりと弾力をもつと評判です。また低刺激ですので乾燥して敏感なお肌にもオススメですよ。肌に合わない場合には返金保証があるので安心です。 是非一度トライアルセットを試してみてください。
詳細はコチラ
ビーグレン トライアル
1,890円
送料無料
保湿
ニキビ
ニキビ跡
しみ
しわ
毛穴
返金保証
クレイ洗顔&化粧水が肌にやさしい
子どもの頃から乾燥肌という人は実は殆どいません。乾燥肌に導いているのは洗浄力が強すぎる合成界面活性剤などの肌に負担のかかる成分が原因なのです。ビーグレンのクレイ洗顔は合成界面活性剤を一切使わず、化粧水も非常に保湿力があり乾燥肌を序々に本来のお肌へ導いていきます。
詳細はコチラ
オルビス アクアフォース トライアル
1,680円
送料無料
保湿
低刺激
ポーチ付き
100%オイルカットで水の力だけで圧倒的に潤いを与える
20〜30代のスキンケア売上No.1の人気です。

100%オイルカットなのに水の力だけで圧倒的な保湿力を実現。最近はインナードライ(表面はテカっているが、角質の内側は乾燥している状態)の方が多いですが、インナードライの方にこのアクアフォースは適しています。
詳細はコチラ
アテニア トライアル
1,200円
送料無料
保湿
低刺激
ポーチ付き
返金保証
1200円でかわいいポーチをもらっちゃおう!10代、20代に人気
ポーチが絶大な人気の秘密なのですが、使っている原料を見ても無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリーで肌に刺激の強い成分は使っていません。
詳細はコチラ
豆腐の盛田屋
お試しセット
トライアル
1,050円
送料無料
保湿
低刺激
しみ
魔女たちの22時で肌年齢が19歳も若返った話題の豆乳スキンケア
魔女たちの22時でも紹介され、肌の水分量が圧倒的に変わると話題の豆乳パックが顔を潤いで満たしてくれます。豆乳石鹸の美白力も評判が高く無添加で肌に優しいので乾燥肌に適しています。
詳細はコチラ
「乾燥肌に良いスキンケア化粧品ランキング」について

乾燥肌にならないために
乾燥肌の改善方法はたくさんありますが、一番いいのは乾燥肌にならないことです。予め対策をすることで、乾燥しない肌をつくることができます。 顔の乾燥対策で中心になるのは、保湿です。体の乾燥にも同じことが言えますが、とりわけ顔の肌には保湿が重要になります。 化粧水や乳液といった基礎化粧品を使って毎日スキンケアを行います。ヒアルロン酸やセラミドが入ったものを使ってもいいですね。 顔全体の保湿ケアも大切ですが、目元や口元のケアも忘れずに行いましょう。忘れがちな部分ですが、肌が薄く弱い部分ですので乾燥しやすいところでもあります。 コットンパックで十分ですので、時間をかけて保湿をしてあげましょう。毎日のケアがシワなども一緒に防いでくれます。 乾燥肌の予防のためには、洗顔方法も気を配るようにしましょう。特にメイクは肌への負担の元ですので、メイク落としは帰宅後すぐ行うのがいいですね。 他にもちょっとしたことはたくさんあります。手を洗ったあと、洗い物の後、お風呂上りは水分が残らないようにきちんと拭くだけで違ってきます。 食事なら、インスタント食品や塩分、糖分の多いものは控えるようにしましょう。野菜や果物などビタミンをたっぷり摂れる食事を心がけましょう。 冬の乾燥する時期は、部屋の湿度管理も行いましょう。加湿器などを使って、乾燥しないように湿度を保つといいですね。 砂漠に植物が育たないように、一度水分を失いきってしまった肌を元に戻すのは大変です。乾燥しないように、普段から気をつけていきましょう。

 
薔薇の香りでうっとり
コスメ123 | 運営者情報 |  サイトマップ | 

Copyright © 2010-2016 コスメ123 All Rights Reserved.
※当サイト内での評価については個人の感想であり、全ての方に必ずしも当てはまるものではありませんのでご了承願います。
当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。