トップページ > アルジルリン

アルジルリンは「塗るボトックス」と言われるシワ対策の成分

美容整形の分野のシワ対策で施術される手法にボトックスというものがあります。 このボトックスはボツリヌス菌由来の成分でちょっと恐ろしく感じることもあると思います。 このボツリヌス菌の毒素の特性である筋肉を弛緩させるという作用を利用してできた画期的な美容成分なのです。

ボトックスはプチ整形等のように皮膚にメスを入れるのではなく、筋肉の緊張をといてシワやたるみを改善させる薬液を皮膚に注射器で注入していくという手法をとります。 ボトックスはメスを入れない手術方法とその後のシワの予防効果も高いので人気のある施術のひとつです。

しかし、美容整形等での施術に抵抗があったり、金額的にも高価でその価格でどれくらいの高価があるのかと、とても不安に感じたりということもあると思います。 それにやはり注射に恐怖感を持っている方も多くいますので一般的な施術方法とは言えないのが現状です。

ボトックスと同じ効果を塗るだけで得ることができるという注目の美容成分があります。 それが「アルジルリン」というボトックス以上に画期的な美容成分なのです。 「アルジルリン」は植物から抽出された成分でアレルギー等の肌トラブルを起こさないように物質的に安定化を施した美容液です。

シワに対する作用という意味ではボトックスと同質のものともいわれ、「塗るボトックス」として今、アンチエイジングの分野では注目されています。 同じ効果を得られるのであれば、注射や病原菌といった怖いものをあえて使う必要はないかもしれませんね。

薔薇の香りでうっとり
コスメ123 | 運営者情報 |  サイトマップ | 

Copyright © 2010-2016 コスメ123 All Rights Reserved.
※当サイト内での評価については個人の感想であり、全ての方に必ずしも当てはまるものではありませんのでご了承願います。
当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。